3月 | 2017 | twig design – ちぐむ      

【ちぐのちぐむ】

twig web

IHヒーター云々 備忘録 2017-0312

20170309

 

僕の実家で起きたこと。

IHヒーターの使用の際、気をつけてほしいことです。

 

お昼過ぎ、突然母から電話がありました。

「IHが大変〜!」

理由を聞くと、天板にいきなりヒビが発生し

それが生き物のように伸びているらしい。

どうせ鍋とか落としたんだろ〜?と疑うが、違うみたい。

「普通に使ってたのに!!」と怒る母。それも当然。

 

昨年末に実家をリフォームしたので、

機器はまだ2ヶ月程度しか使用してない。

天板の初期不良か?熱割れか? とにかく、メーカー修理を手配。

 

メーカーさんに経緯を説明し、その見解を伺った。

通常なら問題ないが・・・と言いながら鍋の裏を指差した。

ここが変色や凸凹してるものは、接地面が偏るので、

熱負荷によってトップが割れる可能性があるとのこと。

しかも、デザイン向上のため天板の透明度を上げた結果

ガラスの強度そのものが弱体化してきているのだとか。

また、持ち帰って調査した後に連絡があり、

他にも感熱センサーが異常だったり、天板に歪みもあったそうです。

いろいろ要因が重なって、今回は保証内の修理となるそうです。

 

ということで、、おさらいです!!要チェック!!

□ 鍋裏は凸凹してませんか?

□ 鍋を設置した際、ガタガタ動きませんか?

□ 土鍋は使ってませんか?

(機器側が使用不可としている場合があります)

□ 無理な温度上昇をさせてませんか?→パワーMAXは使わない。

特に、新しいIHに変えた方、天板がクリアなものは要注意だそうです。

今まで使えてた鍋が、新機種では故障の原因になる場合もあります。

取り扱い説明書はしっかり読んでくださいね!

 

「新しい」は、必ずしも「品質向上」ではないそうだ。

| m-index | category - 備忘録 |